「白馬の達人になれる本」、、、って、どんな本?

白馬の達人になれる本は、白馬をはじめとする信州の見どころや穴場、とっておきの情報を集めた手作りガイドブックです。「白馬ってスキー場しかないんじゃないの?」と思っている方、「信州に行ってみたいけど、どこかおすすめの所は?」という方たちに、白馬の、そして信州の本当の良さを知ってもらいたいと思って作りました。普通のガイドブックではわからない地元の情報、生の情報を、自分たちの足で確かめながら出来るだけ多く取り入れました。信州を旅するとき、バッグの隅に入れていただきたい一冊です。

著者;近田信敬 近田志津子
発行;はじめの一歩ぶっく工房(「森のみち草」内)
定価;893円(850円+税)

「こんなガイドブック今までなかった」と、大反響!旅行者だけでなく地元の人にも評判!
イラストマップ満載。読んでるだけでも楽しくなる、全ページ手書きの手作りガイドブック。
改訂版では、サイズも一回り大きくなり、内容もボリュームアップ。今回は表紙カバー作りにも挑戦してみました。

NEWS!
県下最大規模の複合書店、平安堂あづみ野店で、「白馬の達人になれる本」が
発売1ヶ月で週間ベストテン入り!
’98年12月まで14週連続トップ達成!
新聞6誌、ラジオ(FM長野、CBC)、テレビ(NHK、中京テレビ、SBC他)でも紹介されました。